スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一世の三回忌、思い出アレコレと恩返し


今日も、暖かくてイイお天気のりりぃ地方。

もう12月だってのに、なんか暖かすぎよね~(>_<)

でね、

一昨日は、な~んとなく白っぽいモヤのようなものが広がってたんだけど

アレって、PM2.5だったんですってーーー\(◎o◎)/!

って、その夜のニュースで知ったわたし。。。

その日に限って、洗濯物いっぱい干してたんだけど・・・

大丈夫かしら(;一_一)?




さてさて、12月7日の昨日は、

亡き一世の三度目の命日でした~

今でも最後の日の事は、まるで去年の出来事のように鮮明に覚えてます。

(普通は昨日の事のように・・・って言うよね?)

でもね

流石に3年も経つと、一世との思い出で泣く事も殆どなく

今のりりぃと比べては、

「なんか・・・段々一世に似てきたね」って、話したり

一世が居なくなってすぐには思い出せなかった、面白かった思い出を

だんな様と一緒に笑う事の方が断然多くなりました。


実家での一世とわたし ↓

rilyとの (4)

かあちゃんが見る物には、なんでも同じように見たがって

(わたしの髪・・・プリンになってますが、その辺はスルーしてね^^;)

rilyとの

「アレ、なに?」

って言うと、やっぱり視線の先を 一緒になって見るの♪

rilyとの (2)

何か言いたい時は、かあちゃんを叩いたり^m^


一世とは、本当に、毎日毎日 いっぱいお喋りしました。

rilyとの (3)

一世も、かあちゃんの事大好きだったけど

それ以上に、かあちゃんが一世ラブだった事、よ~く知ってたもんね~♪

って言うか・・・見透かれてた(;一_一)?



写真を整理してたら、懐かしくなっちゃったわ~


そう言えば、

この写真の時って、
まだわたし、20代後半だったんだけど、

やっぱ、若いわ~(笑)

で・・・今は?

なんていうか・・・
気付かない間に、ダメな感じに変身しちゃってるわね・・・(゚_゚i)タラー・・

でもって、この時期は 無駄にモテてた気がするわぁ。

多分・・・一生に何度かやってくる最後のモテ期だったかもヾ(´ε `;)ゝ


っとまあ、そんなどうでもイイ事はさておき。


アレだけ、思い出してはメソメソしてた自分が、

こんな過去の写真を見ても、懐かしい~って笑ってるんだもんね。

そして、最後の時の事も ふと思い出せば

飼い主として、愛犬の最後の最後のその日を共に過ごせた事に、感謝と!

これからも犬を飼っていく上で 必ず遭遇する一番辛い瞬間だけど

それが、飼い主としての最後のお勤めなのよねって、

隣で寝てる今のりりぃを見ながら、ちょっと覚悟が出来た気がします!

(まだ先の事だけど)

そして、その時は、愛犬の為に思いっきり悲しんで泣いて

愛されていたんだよ~って事をちゃんと伝えればイイんだと思えるようになりました。


いや・・・やっぱ、またペットロスになるんだろうけどね^^;


そんな感じで、自分は立ち止まってばかりだと思ってたけど、

のんびりとだけど、確実に前に進んでるんだよね~って、

昨日は、一年ぶりの一世のお墓参りで、一世と沢山沢山お話しできました♪



その頃、りりぃは?

りりぃ走る

田んぼの中を、走る走る!

りりぃ走る (2)

ボールも投げてないのに、ひたすら走ってたけど・・・



りりぃ走る (3)

アンタ・・・ピンクの服、似合ってないわね^^;



で、昨日思い出したんだけど

先月の、11月7日のマイの命日にお参りするの忘れてたのよ~~~

いや、家では、写真にお供え物したりしてたんだけどねぇ。


なにはともあれ、

マイ、ゴメンね~

ちゃんと忘れてないからね~って、(忘れてた癖に)

一世のお参りしながら 

マイにはゴメンねって謝るだけの 薄情なかあちゃんでした~ヾ(´ε `;)ゝ





☆ 追 伸 ☆



今は、ペット用の葬儀屋や火葬場がありますから、

きっと、皆さんは愛犬や愛猫を火葬してますよね?

ウチも、本当は一世が亡くなった翌朝、知り合いのペットの火葬場に予約を入れたんだけど

そのすぐ後に、

「お父さんが、リリィの眠る場所を用意してくれたから連れて帰りよ」

って、実家の母上から電話があったの。

眠る場所とは、土葬の事ね。

わたしとしては、すっかり火葬して四十九日の間は傍に置くつもりだったので

どうしようかな~って結構悩んだんだけど

親からも強く説得されて、結局 葬儀屋さんには その旨を伝えてキャンセルする事に。

葬儀屋の人にも、

「本来、動物は土に返るものだから、そう言う土地があるなら、その方がイイですよ」

と言ってくれて、その日の夕方、一世を連れて実家に帰る事にしました。

あっ
前に記事にした、事故寸前を教えてくれたのは、この時ね(笑)


でもね、

実は、この後すぐに後悔しちゃったのです。

だって、火葬にしたら、四十九日は家に置いて一緒に過ごせるのに

埋めちゃったら、、、、、

もう、傍に一世の存在が(生きていた証)な~んも無くなっちゃうんです゚。(p´□`q)。

四十九日の間は、傍に居る気配は常に感じてたけど、

やっぱり、火葬にするべきだったかなぁ?って

お別れした翌日から、後悔しちゃいました。


それでも、

本来、動物は土に返るもの。


昔から何度も何度も親に言われてましたが、

確かに、動物の骨は数年もしたら跡形もなく消えちゃうのね。


実際、我が家も、実家の家から歩いて数分の場所に 

代々愛犬や愛猫を葬る土地があるんだけど、もうどの子の骨もきれいに土に返ってます。


そして、一世もマイも、ソコに眠ってます。


ニャンコ達は、さくらんぼの木の下で

ワンコ達は、巴旦杏(ハランキョ)の木の下に。。。


それってのも、

昔から 動物は実の成る木の下に埋めると

実が沢山実るんですって!

そしてね、

それを、亡くなったペット達からの、恩返しって言うんですって。

信じられないでしょ~^^;?


でもでもね、実際、コレまでも 何度もその恩返しらしき現象は見てきました。

そして、

一世を葬った翌年の夏も。

この数年は 全く実をつけなかった我が家の巴旦杏の木でしたが、

その年は、大量の実を実らせてくれたのでした。


この時、沢山実った巴旦杏の木を見て涙しちゃったけど

言い伝えって、凄いなぁ・・・って、思いません^^;?



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



実は、この追伸のお話しは、去年書こうと思ってたんだけど

書いてる途中でやっぱり涙しちゃって、今年になってやっと書く事が出来ました。


でもね

今もコレ書いてて、目頭がジーンっとして・・・ちょっとポロリ(^^ゞ

あはっ

やっぱ、泣いちゃった~ヾ(´ε `;)ゝ ダメダメねぇ




一世へ

恩返しのハランキョ、すんごく美味しかったよ~

今更だけど、ありがとう!







☆☆ 今日も長くなっちゃったけど、最後まで読んでくれて ありがとうございました ☆☆

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ


       ↑
 ☆ ぽちっとしてくれたら、嬉しいなぁ ☆


 こっちも、お願いしま~す
    ↓


スポンサーサイト

テーマ : ジャーマンシェパード
ジャンル : ペット

アクセス
ようこそ!
今のカウント
現在の閲覧者数:
プロフィール

りりぃのママ

Author:りりぃのママ
※やんちゃ娘のG・シェパード、
りりぃ。
※ぐーたら主婦の代表のような飼い主。
どうでもいい日々の出来事を、気ままに更新していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキングに参加中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
9867位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

5103位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。