スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助けられた!と、信じたい

もうすぐお盆ですね。

主婦にとっては忙しい今時期。

ぐ~たら主婦のわたしですが、
亡き義母に代わってする事も多く、それなりに忙しくしております。

まだ行けてないお墓のお掃除・・・

お盆中は、二人とも仕事なので、
その前にだんな様側の親戚の仏様参り・・・ああ、これが面倒^^;

仏壇は先日お掃除したけど、お花はまた新しいのに替えなきゃね。


でもって、
お盆はずっと朝からお店で、今はその準備でテンテコマイよ^^;

しかもこの暑さでしょ?

病み上がりの体は、既にバテバテ・・・なもんだから。




休みたいよぉ~~~~

休んだらダメかなぁ~~~~


な~んて。。。。

年に数度の稼ぎ時だと言うのに、バイトに愚痴を零すぐ~たら店主です^^;

あ、既にご予約沢山頂いてるので、絶対に休めないんですがねヾ(´ε `;)ゝ

まあ、その後のお休みの事でも夢見ながら

ぼちぼちと、頑張りますわ“o(><)o”


皆さんも、お盆まで忙しいでしょうが、
熱中症にならないよう、頑張りましょうね~(>_<)

でもって、
中々皆さんのブログに訪問出来てませんで、スミマセン<(_ _)>




さてさて、

これは数日前のお話なんですが

怪我をした2日後 仕事に復帰した日だったかな?

帰りは、ちょっと遅くなっちゃったんで、
わたし、ちょっとイライラしてたかも。

なのに、前の車はのろのろ運転。。。。

更に、わたしが遅いワケじゃないのに、
後ろの車が、わたしをメッチャ煽るわでもうイライラMAX状態~~~(-"-)

「ったく、煽りやがってっ」 とか。

一人だと、ガラが悪くなるのよねぇ^^;

そんな事を一人ぼやいた後、普段だったらちょっと広い場所に避けて
後ろの車を先に行かせてやるんだけど・・・

先に述べたように、な~んかイライラしてたその日は
一旦避けてから、今度は逆に煽り返してやろう!

って、珍しく企んでたのね。

その時でした。

お守り

普段から、お守りとして
日よけに挟んでいる一世の写真が、


突然、ハラリと目の前に落ちてきたのです!


その瞬間、

ひゃっ Σ(〇до;)

って、驚いて、わたし、思わずアクセルを緩めたのね。

な、なに・・・・?

って、いきなり落ちてきた一世の写真にもビックリしたけど

その次の瞬間。

それ以上に、ひえ~って思った物が目の前に!!!!

それってのも

わたし、煽ってくる後ろの車ばかりを、バックミラーで見てたから

避けた場所の前方にある、電柱に気付いてなかったのよぉ。

それが、すぐ目の前に!

あれ? 3メートルぐらいはあったかな^_^;?

でもでも、マジで危機一髪でした。

アクセルが緩んだお陰で、電柱にぶつかる前になんとか回避~~~。

で、ホッとしたけど、心臓バクバク( ̄Д ̄;;


いやぁ、ビックリしましたわ。


でもね、
実はこう言う事って前にもあったんだけど・・・それはまた今度って事で^_^;。



なにはともあれ、事故らなくて良かった~


きっときっと、一世が危ないよ~

って教えてくれたんだよね!

うん、うん、絶対そう!

って言うか、そう信じたい!


災難続きのかあちゃんを、見てられなかったのかな?


一世、ホントありがとうね。

こんなかあちゃんだから・・・まだまだ見守ってておくれ~♪

(まだお願いするんかいっ^^;)


って感謝して、それからは安全運転で帰りましたとさ。






☆ おまけ ☆


お盆と言えばね。

一世が亡くなって初めてのお盆に、一世はこの家に帰ってきてくれたの~。

と言っても・・・

実家に3日間泊まって、そこから仕事に行ってたので
帰って来ている事に気付いたのは、15日の閉めの日。。。

夜、帰宅して玄関に足を踏み入れた時、

なんと!

二階の廊下から、一世が起き上がる音が聞こえたのよ~~

勿論、姿は見えません!

音だって、いつも聞いてた、爪が床に当たる音が聞こえただけ。

でも、痴呆がきてたマイも、まっしぐらに二階に駆け上がって
二階の部屋をウロウロして、何かを探してたもんね。

(コレも、痴呆の症状だったりして^^;)


でね

この事を、実家の親に電話で伝えたら、

「やっぱり」ですって!

聞けば、母上と一番上の姉君の間で

「どうも、一世がこっちに帰って来てる気配がしないね」って

話してたんですって!

うっそ~!

早く言ってよね~~~(>_<)

霊感のないわたしは、てっきり一世が眠る実家に帰っているものかと

一世のお墓参りも兼ねて、ずっと実家に泊まってたのに・・・゚。(p´□`q)。クスン

って事は、わたしが聞いた音は間違いなく一世の足音で!

一世が、初盆だからって この家に帰って来てくれたって事よね?



あちゃ~

一世、ゴメンよぉ。。。って3日間留守にした事を後悔よ。


それからは、お盆に実家に泊まるのも一泊だけにして
一世がいつ帰ってきてもイイように、この家で待ってます。

なのに・・・

残念ながら、その翌年には一世の気配は全然ナシ。。。


誰も居なかったから

もう帰るもんか!って怒っちゃったかな? ┐(~ー~;)┌

それとも、帰るのは初盆だけなのかしら?

あれ?

だったら、マイは?・・・・(;一_一)?



rily8.jpg

 リリィ(一世)と

マイへ。     mai_20130808104751a05.jpg




お供え用意しとくから、
今年のお盆は、帰ってきて欲しいなぁ~。






今日も読んでくれてありがとうございました~☆


昨日、久しぶりに川で泳いだりりぃに、

ポチっとしてくれたら、嬉しいなぁ☆


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ      
             ↑                 ↑
             ぽち、ぽちっとね~☆



こっちも、お願いしま~す
    ↓



スポンサーサイト

テーマ : ジャーマンシェパード
ジャンル : ペット

変な夢を見たら。。。

突然ですが、先日、変な夢を見ました。

それってのも、今月の初めの頃の話なんだけど、

わたしの夢に、珍しく亡き義母が出てきたのね。


いきなり、それもたかが夢を見たくらいでどうした?って思われそうですが、

その夢は、朝方見たもので、義母は何かを喋ってましたの。

まあ、それと同時に目が覚めちゃったんで、何を喋ったのかも意味不明なんですが


あ、知ってました?

夢で故人が喋ったら、それは何かを意味するものだって。

供養が足りてないとか、何かの前触れだとか。。。

(余り良くない夢の方が多いのかな?)


実際、わたしの母上の夢に故人が出て来て何かを喋った時には

父上の弟の嫁さんが、若くして亡くなったり。。。

父上の妹が心筋梗塞で倒れたりと、で前例があるのね。

まあ、偶然かも知れないけど・・・

母上の夢って、いつも当たるから聞くのも恐いのよね・・・(゚_゚i)タラー・・


でもって、わたしも、夢で故人が喋ったりしたのは初めてだったから、

起きると同時に な~んか、気持ち悪い夢だったなぁ・・・って、

恐くなって、とりあえずだんな様に報告。


ナゼ態々報告するかって?

実はね

わたしとだんな様、義母が亡くなってから四十九日の間は結構何度も夢を見てました。

それは全部、生前の思い出のような場面ばかりで、後味の悪さも何もなく

ただ、あんな事もこんな事もあったね~って懐かしい感じ。

でも、四十九日以降は、全く!

あ、でも、2度程夢に出てきました。

一度目は、義母の初盆会の前々日で、二度目はこの間の7回忌が終わった翌々日かな?

初盆の前の夢では、義母が玄関から普通に帰って来た夢だったんですが・・・

不思議な事に、同じ日にだんな様も同じ夢を見てたの!

コレ、知り合いのお僧さんに話したら、二人共同時にそんな夢を見るなんて、

かなり縁起の良い夢なんだって。

まあ、わたしの夢には、プラスで義母がお掃除してましがね^^;
(几帳面な人だったから、掃除しろってか?)

で、ついこの間(7回忌の後)の夢の内容は全然覚えてないんだけど、

朝起きて、
「今朝、夢にお義母さん出てきた気がする・・・」って言ったら、

「え?俺も」とだんな様。

毎回毎回、同じ日に同じような夢を見る夫婦ですが、

きっと、お供養してくれてありがとう~って言ってくれたんだと思います!(もう決めつけ)

だから、その日もてっきりだんな様も同じ夢を見たと思ったんだけど・・・


どうやら、今回の夢はわたしだけ。。。

それも、義母、ナニか喋ってたのよね~・・・(゚_゚i)タラー・・


え~、なんで~?


毎日、仏壇にお線香供えるのはわたしで、お墓参りするのもわたしよ~(-"-)

良い夢ならともかく、亡くなった義母の前では伯母が(義母の姉ね)

ナゼか、泣いてるって言う、何となく気持ち悪い夢見せてくれちゃって!


何か文句でも言いたいかしら(;一_一)?


とか愚痴を零しながら、とりあえず少し離れた所に住む伯母が心配になって電話を・・・・

まあ、伯母は至って元気だって事が解って、ホッε~( ̄、 ̄;)ゞ

そしたら、その伯母から、

隣の県に住むだんな様の姉が、実はずっと体調が悪くて仕事を休んでたんだけど、

だいぶ良くなったから仕事に復帰しようとしたその日に、

今度は交通事故にあってムチ打ちになってるんで~!

と言う事実を聞きましたのΣ(〇до;)

ま、マジで~!?

そんなの聞いてないよ~!?(@_@;)


で、おばちゃんに、「それから連絡とれないから連絡してみて」って言われて

遅ればせながら、メールをしたところ。。。

その翌日、電話があって事情を聞けば

かなり前に救急車で運ばれるような病気になってて、ずっと通院してたんですって。
(義姉も犬を飼ってるから、入院は拒んだとか^^;)

まあ、義姉は看護士だから、先生も通院でと許可したっぽいけど

散々検査して、原因は解らず終い。

結局、何かの菌が?脳にまで達したとか何とか・・・?

で、とりあえず治療の成果でか、やっと仕事に復帰できるようにまでなったのに

出勤途中の朝、

信号で止まってたら、後ろから追突されたんですって。

でね。

聞いてビックリしたのが、その事故にあった日ってのが

わたしが夢を見た日だったの~!!!

偶然?

偶然にしちゃ、偶然過ぎるでしょ!?(意味不明ね^^;)


それを聞いて、義母はこの事をわたしに知らせたかったんだわ~って思っちゃった。


でもね、

義姉と話している時に、ふと思ったんだけど・・・


義母が夢で知らせたかったのは、義姉の事故の事とかじゃなくて

本当は、もうずっと原因不明の病気で治療中の娘と、話して欲しいって意味だったのかな?って。

だって

何となくだけど、やたらハイテンションの義姉の喋り方や、

「もう仕事は休めないのに・・・」って、

自分の体の事よりも、周りにこれ以上迷惑掛けられないって

その事ばかり話してたのね。

ハイテンション過ぎて、ずっと喋りっぱなしの義姉。

かなり滅入っていると言うより・・・

ちょっと、、、、キテたと思う・・・(゚_゚i)タラー・・ 多分。


まあ、病気ってかなりのストレスになるもんね~

ましてや、やっと仕事に復帰するとなったその日に交通事故。。。

一体、自分がナニをした~!?って、思っちゃうよね・・・


それに、ウチのだんな様ったら、昔っから姉弟間での連絡取り合わないから、

お義母さんも、「仲良くしなさい」って言いたかったのかもね。

(決して仲が悪いワケじゃありませんよ~)


わたしも、義姉とは仲悪くないつもりだけど・・・

別に用もないし~

あと、電話で話すといつも長くなるから、どうしても連絡するのが億劫になると言うか^^;

でもでも、

今回、わたしと話して少し落ち着いたのか、電話を切る頃には普段通りの口調に戻ってて

自分も今年はついてない気がして、厄払いに行ったんで~っとか話したら

普段、そう言うの一切信じない義姉が、流石に「ドコでしてくれるん?」って

興味津々に聞いてました。

で、夜はだんな様とも、久々にう~んと話してたから、だいぶ気が楽になったと思うのね。

うんうん。。。

やっぱり、姉弟は時々連絡を取り合って、仲良くしなくちゃね!

お義母さんも、心配して夢に出てきたんだわ。


何となく気持ち悪い夢だったなぁ~っとか、失礼な事思っちゃったけど、

話せて良かった~♪

教えてくれてありがとう~♪って、

改めて仏壇で義母にお礼を言いましたとさ。


たかが夢、

されど夢。。。


信じるも信じないも、あなた次第ですけどね。。。(またそれ?)




そんな感じで、今日は写真がありませんので

とりあえず、今朝のりりぃを。。。。

覗き犬

ウチの前のお宅のお庭を、めちゃくちゃ覗いております^^;


覗き犬 (2)

一体、ナニが気になるの~?

って人ん家の庭をわたしも覗いてみれば・・・・・

庭では、猫ちゃんが同じくこっちをジーっと見ておりました~♪


ってお話。。。






今日も、読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加してま~す。

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ ← 良かったら、ぽちっとね。


こっちも、お願いしま~す
    ↓



テーマ : ジャーマンシェパード
ジャンル : ペット

信じるも信じないも、あなた次第・・・なんちゃって。。

先日ね。

他の方のブログで、愛犬を亡くした後に、数々の不思議現象があったと言う記事を拝見しました。

普通だったら、思いこみじゃない?とか、言われそうだけど

わたし、その記事に共感して思わず初コメ。

それから、ちょくちょく覗きに行ってます。
(あ、今度、リンクお願いしようかしら♪)

で・・・ウチも色々とあったなぁ・・・と。

何か、思い出したら、忘れない内に書き留めとこうかと・・・

今日は、一世が亡くなった後の、ちょっと変な体験話や

わたしや姉君が見た、面白い夢のお話を簡単に綴りたいと思います。

※ 長文です! 興味のない方は、スルーしてください



まず最初に言っておきますが

わたしには、霊感なんぞこれっぽっちもございません┐(~ー~;)┌

昔は、あちこちの心霊スポットに肝だめしに行ったりしてたけど、

一度も視た事が無かったもんね。

だけど、一応ルールとして、必ず偶数で行くようにはしてました。

(奇数だと、帰りに一人憑いてくる・・・って聞いてたから^^;)

でもある日、当時の職場の男子の一人が、

「そんなの関係ねえ」と。。。

(一人はこう言う人いるのよね┐(~ー~;)┌)

車も一人でやってきて、帰りも一人。

そしたら、その日の帰り道・・・ちょっとした脇見運転で事故にΣ(〇до;)

車は横転して、廃車になってしまったのです。

まあ、本人はたいした怪我もなく数日の入院ですみましたが、流石にちょっと応えたのかな?

その男子も、勿論わたしも当時の友達も、もう誰も心霊スポットに近づく事は止めました。

うんうん・・・当然だよね・・・(-_-;)

それまでも数え切れないくらいの心霊スポットに行ってみたけど

その時行ったのは、〇〇〇〇〇墓地。

いやぁ、今思いだしても恐いわぁ(-_-;)

偶数で行ってて良かったよぉ。。。

霊感が無くて良かったよぉ。。。。


ちなみに・・・わたしには、霊感がかなり強い高校時代の友達が居るんだけど、
その子には、兄が居ました。

お兄ちゃんには、何も視えないらしいんだけど、少しばかり霊感があるみたいで・・・

で、そのお兄ちゃんも、若かりし頃その墓地に行ったらしいんだけど、
その後、離れにあるお兄ちゃんの部屋の扉の前で、女の人が立ってたんだってΣ(・ω・`|||)!!

後姿しか見てないらしいけど・・・

それは、日中でも、夕方でも、夜中でも・・・・((((;゚Д゚))))

普段は視えないけど、友達が何気なく見た時に、「あ・・・また居る・・・」って感じ?

うわ~恐いよ~んΣ(〇до;)

だ、誰なの~?

絶対に、に、人間じゃないよねぇ~?!!

わたし、そのお兄ちゃんとも仲良かったから、良く部屋に遊びに行ってたのに・・・(゚_゚i)タラー・・

視えなくて、良かったぁ。

本当に、霊感無くて良かったよぉ。。。って後で聞いて鳥肌でした。


まあ、そんなわたしでも、
一応何度か金縛りになった事があります。

その内の殆どが、疲れからくる金縛りだと科学的にも証明されてるとか言うけど

必ずしも、そうとは思えないものもあると思うのね。

その内の一つが、わたしが体験した金縛りなんだけど

当時、わたしはまだ独身で、実家に住んでいる時でした。

ある晩、突然、短い金縛り?が二度続けてありました。

うっ・・・ときて、ふぅ・・・。

そして続けざまに、うっ・・・、

別に悪い夢を見てたわけじゃなかったけど、流石に恐くなって起きたわたし。

そんな金縛りらしき現象に、ナニか視ちゃったらどうしよう・・・とか思いながら

恐る恐る目を開けてみたんだけど・・・とりあえず、誰も居ない事に、ホッ^^;

当時我が家では、プリンとキィと言う名前の猫を二匹飼ってたんだけど、
二匹ともわたしのベッドで寝てたのね。

prin 3
皮膚癌で左耳を切断したプリン。。。。享年19歳。

(その頃の一世は、まだ外の犬小屋生活でした)

そのにゃん子達が眠る自分の足元を、チラッと見れば、

プリンの方はぐーすか寝てるのに対し、もう一匹のキィちゃんの方は・・・・

何もない壁をジっーーーーっと見てるじゃない!?

それはもう、目をギンギンに見開いてて、確実に なにか を見てる風な・・・・((((;゚Д゚))))

「キイちゃん?・・・な、ナニ見てんの?」(;一_一)

このキィちゃんは、今まで飼ってきた猫達に比べると飼い猫らしくないと言うか・・・

kie.jpg
抱っこして写真撮るのも一苦労・・・もう動く動く^^;
(それでも、23歳まで長生きしました。)

プリンの母親猫から産まれて、れっきとした飼い猫の筈なのに

何年経っても警戒心が強くて、いつも美味しい物を食べ損なってプリンに横取りされていました。

警戒心が強いからか、昔から地震が来る前とか事前に起きてたり、

こんな風に壁や扉をジっと見つめている事が暫し・・・。

多分、ある程度霊感があると思うのね。

だから、やっぱナニか来てたんだーーーーΣ(・ω・`|||)!! って思ったら、

恐くて、寝るに寝れなくなったわたし・・・・

なのに、そのキィちゃん、暫く壁の方をジっと見た後、ふいっと視線を外して途端にスヤスヤ。。。

わたしを不安にさせるだけさせた後、何事も無かったように寝ちゃったのよ~。

ちょ、ちょっと~~~

わたし一人残して寝ないでよね~・・・(゚_゚i)タラー・・

って、暫く不安で眠れなかったわたしですが

にゃん子達の気持ち良さそうな寝息に誘われて、いつの間にか寝てましたがね┐(~ー~;)┌

で、その話を翌日家族に話したら、一番上の姉君が、

「ああ、その二人なら私の所にも来たよ」

って、当たり前な顔して言うじゃない!?

それも、二人?! とか、具体的なお言葉(@_@;)

(一番上の姉君と母上は、わたしよりちょっと霊感っぽいのがあるの)

姉君が言うには、やっぱり、二度に渡って上に乗っかってきたらしく、

どっちも全然恐くなくて、どちらかと言うと温かくて優しい雰囲気だったから、

多分、おじいちゃんとおばあちゃんが顔見に来たんだと思うって。

その頃、姉君は、丁度産後の里帰りで帰ってたからね。

「曾孫が嬉しかったんやろうね~」

って、皆で笑ったんだけど・・・

あれ?

だったら、何でわたしの所にも?(;一_一)


まあ、おばあちゃん子だったし、ついでに寄っただけなのかもね┐(~ー~;)┌

それに、当時のわたしったら、確か20代半ばで、

結婚はまだまだイイかなぁ・・・とか何とか言って、拾った野良犬(一世)と遊んでばかり。

当時付き合ってた彼氏(今のだんな様)とも、全然会わなかったもんね。

おばあちゃんも、

大丈夫かい? 婚期逃すで~ って心配して顔見に来たのかもヾ(´ε `;)ゝ

と、まあそんな感じで、変な霊感を持ち合わせた一番上の姉君ですが

一世の四十九日を迎える頃、一世の夢を見たんですって!

その内容が、一世がノーリードで走り出したんで追いかけても追いつけず、
結局、一人(一匹)で勝手にボートに乗って行ったとか・・・。

あと、それから1年近く後、

マイがまだかろうじて生きている時、一世と一緒にふらふら~と走って行って、
誰だか知らない白い車に乗って行ったとか・・・。

(聞いた話では、義母の車っぽいんだけど・・・^^;?)

そんな風に、飼い主のわたしでも見ないのに、

姉君の夢には何度も我が家の愛犬達が登場したそうです。

マイは、その数週間後に亡くなったんで、一世が道案内の為に降りてきてたのかもね(笑)



それから、これはつい昨年の夏の事なんだけど

その頃、毎日毎日、同じ変な夢を見てた姉君。

(何か姉君の話ばっかね^_^;)


その夢の内容が笑えるんだけど、宇宙船がやってくるんだって(笑)

その宇宙船は、結構な低空飛行で、姉君の上を通過していくんだけど

姉君、夢の中であの宇宙船に今度こそ乗ってやる~って思いながら、

毎回目が覚めるんだって(笑)

だから、いつもまた乗れんかった・・・って悔しそう^_^;

「乗りたいけど・・・乗ったら悪いような・・・」

でも、物凄く気になるみたいで、その頃はいつも話題になってたもんね。

だからわたしも、乗ってみれば?って(笑)

(変な姉妹でしょ?)

そしたら、それから数日後に、

ついに乗れたんで~って、嬉しそうに報告してくれたんだけど・・・

偶然なのか、その数日後、突然足が動かなくなるような痛みに襲われて、

病院に行ったら、そのまま一ヶ月近く入院する事になりました。

原因が分からないまま、ふくらはぎの表面を何度か乱切手術。

数日後に予定していた海外旅行も、当然キャンセルでした。

(原因は、虫に刺された事・・・だっけ?)

あらら・・・

偶然かもしれないけど・・・

やっぱ、宇宙船には乗らない方が良かったんじゃない?(;一_一)

って思ったわたし(笑)

皆様も、同じような夢を何度も見る時は、何かの前触れだったりするらしいので

くれぐれもお気をつけ下さいね^_^;


と、まあ、そんな奇妙な出来事がありましたが・・・・皆さん、信じます?



さてさて、相変わらず前置きが長くなりましたが、やっと本題です。


わたしが体験した奇妙な出来事なんですが、

まずは、一世が亡くなった翌日の事ね。

犬友の皆が、花束やお供え用のオヤツを手に一世に最後のお別れをしにきてくれた後、

わたしが一人で一世を実家に連れて帰っている時の事でした。

大きな体でしたので、横たわると後部座席にぴったりはまります。

最後のドライブは、ほぼ毎日走っていた道を選びました。

事故ったら大変だからと、なるべく泣かないよう、

運転には一応気をつけていたつもり・・・ですが、

直線だったのでちょっとアクセルを強く踏んでたかも知れません。

その時。

後ろから『ぽんぽん』って音がーーーー!

その音は、聞き覚えのある音。

車中から見える景色に興奮した時とかに、一世が尻尾をぽんぽんとドアの内側に打ち付ける音でした。

でも、わたし、そんな聞き覚えのある音に、え!?・・・・って。

だって、一世は、もう動かない筈。

動くはずのない一世の尻尾が、何でドアの内側をぽんぽんって叩くの?

聞き間違いかも知れないけど、その瞬間、驚いたのもあって思わずブレーキを踏んでました。

すると?

その瞬間、突然横から車が飛び出て来て、わたしの車の前を横切ったじゃない!?

もうスレスレ・・・

一体、今の間にナニが起こった?

さっき、尻尾がぽんぽんってのも気になるけど・・・・。

今、目の前を横切って行った車、危なっーーーーΣ(・ω・`|||)!!

現実に引き戻された瞬間、もうバクバク。。。(心臓がね)

向こうの車も全然見てなかったみたいで、わたしが急ブレーキ踏んだ事で初めて気付いたみたいでした。

その車ってのが、お年よりマークつけてて、今入っていた建物は病院ね。

お見舞いかしら?

それとも、自分が急病なのかしら(;一_一)?

それでも、

「ちょっと、ちょっと~、、、ちゃんと見て運転してよね~」

って文句をこぼしたのは言うまでもないでしょう。



なにはともあれ、事故らなくて良かったぁ~。

後ろにも車がいなくて良かった~。


それもこれも、きっと一世が危ないよって教えてくれたんだよね。

って、この事後で皆に話したら、そうだねって言ってくれたけど・・・・

今思い出したら、皆、可哀想な目でわたしを見てた気が・・・^^;?

とまあ、思いこみでも聞き間違いでも何でも、あの時、ブレーキを踏んだのはあの音が聞こえたからで

ブレーキを踏まなかったら、確実に横から車に突っ込まれてたのは間違いナシよね。

リリィ・・・ありがとね。

心から感謝して、もっと涙が止まりませんでした。


後ね、四十九日中は、いつも傍に居る気がしましたよ~。

マイとの散歩途中でも、リードを持って居ない方の指先に柔らかい毛の感触があったり

家の中でも振り向きざまに、ナニかに当たったり?
(コレ、マジだから!)

その度に、『リリィ?』って呼びかけたりしてたけど、やっぱり全然夢には出てくれませんでした。

結局見れたのは、1年半後の今のりりぃと出会う前。

前にも書きましたが、

一世は、フェンスの向こうで走るだけで、呼んでも傍に来てくれなくて、

結局、そのまま姿が消えて行ったと言う悲しい夢でしたが

一世なりに、もう手の届かない所に居るんだよ~って、
わたしに告げたかったのかも知れません。

長い間、メソメソしてたからねぇ・・・^^;

実際、その翌日に今のりりぃとの出会い。

その夢を見た後だからこそ、一年ぶりに犬を飼おうと思えたのかも知れないのね。


それから、もう一つ。

今のりりぃを我が家に迎え入れて、一ヶ月ぐらい経った頃かな?

ゲージでの粗相が酷すぎるんで、

夜だけは、一世と同じようにわたしの部屋で寝かせるようにした初めての晩でした。


隣で、スゥスゥと気持ち良さそうに寝ているりりぃを確認して、
わたしも、ホッとして眠りに着きました。

それから数時間後ね

突然、ズンーーーっと・・・。

寝ているわたしの腹から腰に掛けて、何か重いものが圧し掛かってきたのです。

わたし、てっきり、今のりりぃがベッドの上に乗ってきたのかと思って

「ノー」って怒ったのね(--〆)

そしたら、、、、

退くんじゃなくて、更にズンーーーー!

って、重みが増したじゃないの!

ったく・・・(-"-)

すぐに起きて怒ろうと思ったんだけど・・・

何でか、体が動かないし、もう声も出ない。

更には、眠い・・・(-_-;)

結局、スゥっと睡魔に襲われて意識を手放したんだけど、

多分、ちゃんと目を覚ましたのがそれから数分後かな?

(良く覚えてないんだけど)

起きてみたら、寝る前と同じ態勢で大人しく寝ているりりぃの姿。

一世と違って、寝相がイイのよね。

で、「今、ベッドに乗った?」って何気なく声を掛けてみたら

本犬、寝ぼけた顔で、ん?って。

あらら・・・起こしちゃったね。

って言うか・・・だったら、今わたしのベッドに乗ってきたのって、誰(;一_一)?

まるで夢でも見た感覚だったけど、腰やお腹には確かに重みを感じた感触が残ってるし・・・

これまで何度か経験した覚えのある感覚・・・即ち、金縛り っぽいのね。

それも体積的に、アレはまちがいなくでしょ!

だとしたら・・・考えられるのは一つ。

りりぃが寝てたって事は・・・やっぱり、一世?

もしかして、一世が自分のベッドで他の犬が寝てるの見て、ヤキモチ妬いて出てきたのかなぁ?


一世のベッド
コレ、あたしのよ~ん♪

かあちゃんとしては、一世の物を捨てたくなくて今のりりぃに使わせたんだけど、
愛着のあるベッドは譲りたくなかったの?

一世のベッド (2)
寝相はこの通りでして・・・^_^;
(周り、けちらし放題ね)


まあ、幸いにも?

りりぃったら、一世のベッドは形が丸いからか、
すぐにゴロンと落ちちゃうのね┐(~ー~;)┌

だから、結局、新しいのを使う事になりました^^;

※抱き枕犬
あら・・・
コレにも乗ってないわ( ̄Д ̄;;

枕も一世の形見だけど、コレは許してくれるかな~^_^;

と、まあ、こんな感じで

まだまだ思い出せばキリがないので、今日はこの辺で。。。


続きは、また思いだしたら、チョコチョコと綴って行きたいと思います。
(え?興味ない?)


今日は、亡き一世の不思議事を・・・と思ったけど、

主に姉君の変な夢話でしたね。

それでも!


たかが夢・・・

されど夢・・・ですよ~♪




まあ、信じるも信じないも、あなた次第ですけどね・・・なんちゃって┐(~ー~;)┌




長文にも関わらず、変な話に付き合ってくれて、ありがとうございました!

信じてくれた方・・・

くだらな~いと思われた方も・・・

ぽちってしてくれたら、嬉しいです☆☆☆
   ↓
   ↓

ランキングに参加してま~す。
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ ← 良かったら、ぽちっとね。


こっちも、お願いしま~す
    ↓



テーマ : ジャーマンシェパード
ジャンル : ペット

アクセス
ようこそ!
今のカウント
現在の閲覧者数:
プロフィール

りりぃのママ

Author:りりぃのママ
※やんちゃ娘のG・シェパード、
りりぃ。
※ぐーたら主婦の代表のような飼い主。
どうでもいい日々の出来事を、気ままに更新していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキングに参加中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3329位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。